クリニック・ドクター紹介クリニック・ドクター紹介
TOP >医院紹介

池袋駅前歯科・矯正歯科の
医師紹介

役職 氏名
池袋駅前歯科・矯正歯科
総院長
東海林 貴大
(しょうじ たかひろ)詳細
池袋駅前歯科・矯正歯科
院長
小室 敦
(こむろ あつし)

池袋駅前歯科・矯正歯科 総院長
東海林 貴大(しょうじ たかひろ)
日本矯正歯科学会臨床指導医(旧専門医)

「白い歯」と「キレイな歯並び」を実現する
こだわりが光る審美クリニック

池袋駅前歯科・矯正歯科総院長の東海林貴大です。 開院から約1年がすぎ「池袋駅前歯科・矯正歯科」で治療を続けるなかで、患者さまからの虫歯治療をして欲しい、目立つ銀歯を白い歯にしたい…というご要望を多く頂き、クリニックとしてフルデジタルによる審美治療をいよいよスタートします。
美しい歯並びと透明感のある美しく白い歯は、見た目だけでは長続きしません。「見た目だけの審美治療に終止符」をうつような、しっかりとした噛み合わせと歯ぐきの健康を保てる審美治療を提供します。

略歴

2007年3月 表参道 青山通り矯正歯科医院 開業
2009年8月 表参道 青山骨董通りに移転し、青山骨董通り矯正歯科に改名
2010年3月 医療法人社団青山骨董通り矯正歯科へ
2013年10月 渋谷に移転し、渋谷矯正歯科に改名
2016年3月 横浜に横浜駅前歯科・矯正歯科を開院
2016年6月 池袋駅前に池袋駅前歯科・矯正歯科を開院
2016年8月 新宿駅前に新宿矯正歯科を開院
2017年2月 福岡博多に博多矯正歯科 KITTE博多院を開院
2018年1月 新宿駅前デンタルクリニックを開院
2018年3月 東京駅八重洲北口に東京八重洲矯正歯科を開院
2019年7月 大阪難波に難波矯正歯科を開院

治療プロセスをデジタル化
池袋駅前歯科・矯正歯科のデジタル設備

  1. 体に負担の少ないCTスキャンで精査

    歯科用CTスキャンで三次元的データを取得します。歯科用CTは撮影時間・撮影箇所が限られるため、医科用 CT の約1/10と低水準。さらに本院のCTスキャンではエックス線の照射を最小限にとどめています。

  2. お口の中をPC上に再現。3Dカメラで快適に

    「池袋駅前歯科・矯正歯科」ではシリコン印象の代わりに3D光学カメラを使用し、お口の中の「型取り」を行い、そのデータはPC上で活用されます。
    長時間ガマンする必要はありませんし、シリコン印象による歯型取得時のずれや誤差なども生じにくくなります。ただ、患者さまの症状によっては印象によって(シリコンで型取りして)歯型模型を作り、その歯型模型を3Dスキャナーで撮影する手順を踏みます。これも歯をしっかりと動かすマウスピースを作るために欠かせないものですので、ご理解ください。

  3. 3Dスキャナで技工物の精度を向上

    以前は治療計画を立てるため患者さまの歯型模型を更に型取りして使用していました。 現在では3Dスキャナによって即座にデジタル化。パソコン上でシミュレートし、歯型模型を3Dプリンタによって出力。その模型をもとに技工物の製作をおこないます。

グループクリニックのご紹介

矯正歯科

渋谷矯正歯科 横浜駅前歯科・矯正歯科 新宿矯正歯科 池袋駅前歯科・矯正歯科 博多矯正歯科KITTE博多院 東京八重洲矯正歯科 難波矯正歯科 天神歯科・矯正歯科 梅田歯科・矯正歯科 渋谷矯正歯科 マウスピース型矯正システム

一般歯科(虫歯治療・セラミックなどの審美治療)

新宿駅前デンタルクリニック 博多矯正歯科KITTE博多院 審美