歯周病治療 歯周病治療
TOP > 審美治療の種類 > 歯周病治療

歯周病予防

身体の健康全体にかかわる歯周病

 矯正治療や審美治療をお考えの方でも、歯周病に罹患している場合、歯周病の治療を終えてから治療を始める必要があります。歯周病をそのまま放置しておくと、歯肉の後退・歯のぐらつき、最悪の場合には歯を支える骨が歯周病菌に侵され歯を失うことになります。また、歯周病は口腔内だけの問題ではなく、身体の健康全体にかかわる問題であることも分かっています。

池袋駅前歯科・矯正歯科の
歯周病治療

歯を長く美しく保つために

 「池袋駅前歯科・矯正歯科」では歯周ポケット検査・レントゲン検査などの検査を行い、歯周病の進行具合を検査した上で専門的な治療を行っていきます。初期の歯周病の患者さんの多くは自覚症状が無いため、自身が歯周病であることに気がついていない場合が多いですが、この初期の段階に診察を受けることで歯周病の進行を抑制することができます。
 歯周病の治療は基本的にプラークコントロールと歯垢・歯石の除去が中心となります。重度の症状の場合には歯周外科手術を行い歯根部分の歯石を徹底的に取り去る他、やむを得ない場合には抜歯をして義歯に代えます。また、歯並びが歯周病の原因となっている場合には矯正治療をお勧めしています。
 歯周病を予防するためには日々お口のメンテナンスを行うことが必須です。歯みがきはもちろんですが、専門家が行うクリーニングを定期的に受けることによって、歯周病のリスクを減らすことができます。

治療費用についてお問い合わせはこちら

 池袋駅前歯科・矯正歯科は矯正治療と審美治療の専門クリニックです。当院では歯の健康と美しさはお互いに補完しあうものだという考えのもと、患者さまに寄り添い、ベストな治療方法を追求します。お口のことのお悩みはまずカウンセリングでご相談ください。

お問い合わせはこちら

グループクリニックのご紹介

渋谷矯正歯科 渋谷矯正歯科グループマウスピース矯正システム 横浜駅前歯科・矯正歯科 新宿矯正歯科 博多矯正歯科